大阪・八尾市の頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体とヨーガ(ヨガ)のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
自動性 motility
オステオパシーの「内臓マニピュレーション」の理論で「自動性motility 」というのがあります。
横隔膜運動に関連した内臓の動きを「可動性 mobility」と呼びます。

「自動性」は胚発生に関連した内臓の固有運動です。

「自動性」はエネルギー的なリズムで計測出来ませんが、触診は可能です。

「内臓マニピュレーション」は直接的な手技もありますが、
「自動性」のテクニックは触れているだけなので痛みを伴いません。

触れてるだけなのにリラックスして眠くなる方もいらっしゃいます。

効果ははっきり言えません。
Dr.Sanet によると「未知数」なのだそう。

自然治癒力にお任せな感じがとてもオステオパシー的で私は気に入ってます。

全体的にお疲れの方にはこのテクニックを施術に取り入れています




大阪・八尾市の整体・頭蓋仙骨(クラニオセイクラル)オステオパシーとヨーガ教室
Tsunagu Lab.(つなぐラボ)へのお問い合わせは、

tsunagu.imakoko[a]gmail.com の [a] を半角 @ と書き変えて
アドレスにしたもの宛にメールをしてください。
その際、このアドレスから返信を受信出来るように設定をお願い致します。
※ 24時間以内に返答が無い場合は恐れ入りますがもう一度送信願います。
(メールフォームは不具合が多いので取りやめました。)

出張整体・出張ヨガ教室等、ご相談下さい。

ご訪問下さりありがとうございます。



Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[オステオパシー
comment
comment posting