大阪府八尾市のヨーガ(ヨガ)と頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
由佳さんのサットサンガ
村井由佳さんのサットサンガ( サンスクリット語で真理を求める人達やヨガを学ぶ人達の集まり)
に行ってきました。

インドのバンガロールに由佳さん家族が住んでらした時に
御縁でお宅に何泊かさせて頂きお世話になりました。

子育てをしながらのインド生活で
ヴェーダーンタ哲学を長く学ばれたパワフルな女性です。
日本に数年前帰国され、
今は名古屋で定期的にサットサンガをされているそう。

大阪で開催されると伺い、午前中のみ参加しました。
到着してみると小さなサロンに沢山の人が。
インド哲学に興味のある方がこんなにいらっしゃるとは正直おどろきました。
どうやらヨーガ関係の方達でした。

はじめにサンスクリットでお祈りをし、
しばらく瞑想をした後、
シャンカラ アチャーリヤの『タットヴァボゥダ』のお話へ。
『タットヴァボゥダ』はヴェーダーンタの教えを明確に定義づけた
基礎テキストのようなもの。
聞き慣れないサンスクリットのカタカナ文字を見ただけで
何だかむずかしそう~~と、思ってしまいがちですが、
由佳さんの解説は
生活に結びついた例え話を織りまぜてくれるので
ほんとうに分かりやすいです。
そのお話がおもしろく、まるでコメディを見てるかのよう。
もちろん真理を探求する真面目なお話なのですが、
堅苦しさを一切感じさせないところが
大好きです。

インド哲学などと聞くと、
堅苦しい上に地に足着いてなく、
現実逃避してるんじゃないの?などと言われそうですが
そんな事ありませんよー。(そういう集まりもあるかもしれませんが・・・)

ヴェーダーンタに興味のある方にはおすすめの勉強会です。
次は2月に開催されるそうです。





Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[日々のこと
comment
comment posting