大阪・八尾市の頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体とヨーガ(ヨガ)のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
ジャラ ネティ
風邪気味の時に「鼻うがい」をするといい、とご存知の方も多いと思います。
ヨーガにも鼻を洗浄する方法があります。

鼻だけでなく、Shatkarma(シャットカルマ)と言って6つの体内浄化法があります。

1. Neti ( 鼻腔 の クレンジング )
2. Dhauti ( 小腸 の クレンジング )
3. Basti ( 大腸 の クレンジング )
4. Nauli ( 内臓 の クレンジング )
5. Kapalbhati ( 脳 の クレンジング )
6. Trataka ( 目 の クレンジング )

鼻うがいにあたるのは1番目の鼻腔浄化法で
水を使ったJala Neti(ジャラ ネティ)になります

DSCF1481.jpg

これは マイ・ネティポットです。
なければ急須で代用できるかもしれません。
ただし、鼻に枝の部分を入れますので注意して下さい。

ポットの中にぬるま湯に塩を入れておきます。

前傾姿勢で首を傾け、
上に向いた鼻の穴にポットの先を入れます。
口で息をする事。
後は重力に従い下向きの鼻の穴から水が流れでます。
反対側からもする事。

温水が出なくなったら、顔をまっすぐに戻して頭を上げ、
両鼻からフッフと勢いよく息を吹きます。
次に左の鼻の穴をふさぎ、右鼻の穴のみで同じように息を吹きます。
同じように右の鼻の穴をふさぎ、左鼻の穴のみで同じように息を吹きます。

注意:ジャラネティは、朝行うようにしましょう。
就寝前などは、副鼻腔内に残ってしまった水分によって
中耳炎などのトラブルを起こす危険性がありますので、
くれぐれもご注意ください。

Netiにはジャラネティの他に
鼻から口に紐を通すStra Netiスートラネティもあります。

初めてスートラネティをする事になった時(その日行くまで先生は何も言わなかった)
叫んで逃げ出したい気持ちになりましたが、
成功すると、本当に気持ちがいいです。

伝統的には紐にみつろうを着けたものを使いますが、
これは本気で痛いです。
最近ではゴム製の細いカテーテルが使われていますので
そちらの方が断然おすすめです。


ジャラネティのネティポットの販売もしております。
興味のある方はこちらをご覧下さい。


Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[ヨーガ
comment
comment posting