大阪・八尾市の頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体とヨーガ(ヨガ)のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz
「ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 
人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略」を読みました。




ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略() (超知ライブラリー 73)


近頃、DNAを修復すると言われる528Hzが話題になっています。

国際標準に制定されている「平均律A=440Hz」は
人間のエネルギーやチャクラ・バランスを障害する為の
秘密結社の陰謀である。

という内容がほとんどで、
ジョン・レノンの話は数ページしかありません。
なので
ジョン・レノンに興味を持たれて読まれると「何だこりゃ?」と
困惑されると思います。

内容は難解です。
数学や音楽をされてる方でしたらおもしろく読めるかもしれません。
私は陰謀論には抵抗が無いので
すんなり読めましたが
苦手な方もいらっしゃると思います。
(それに陰謀説を読みたい場合は他にもっと詳しい本があります。)

で、
Aを444Hz にすると、Cが528になり、
この528Hz の周波数の音を聞くとDNAを修復しやすくなるのだそう。
元はソルフェジオ周波数と呼ばれ、
グレゴリオ聖歌等に見られる歴史から消えた古代の音階で
スピリチュアルな役割を担っていたそうです。

真偽の程は分かりませんが
特定の周波数による振動が心や身体に作用することが確認されているようですし
実際、音を流してみて心地よいと感じたら
その人にとってヒーリングになっているのだと思います。

この本によると、
古代使われていたサンスクリット語なども
パワーを持っており、英語は新しく作られた言葉なのだとか。
ヨーガのマントラはサンスクリット語なので
(英語の事はさておき)興味深く感じました。


528HzのWEBラジオ局もあります。

http://528records.com/radio

こちらはヒーリングミュージックというわけではなく、
ロックやブルースなどを「C=528」にしているようです。

これで元気になれたらうれしいですね

興味のある方は聴いてみてはいかがでしょうか?





Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[読書
comment
comment posting