大阪府八尾市のヨーガ(ヨガ)と頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
インド回想録・バラナシ
リシケシの後、バラナシへ行きました。

DSCN2054_convert_20130327164021.jpg


バラナシはシヴァ神の街とも言われ、
聖なるガンジス川が流れる一大聖地です。

テレビの放送などでよく紹介されているので
インドといえばバラナシを思い浮かべる方も多いと思います。

私は以前、この街にしばらく住んでいた事がありますので、
当時知り合った友人達に再会したり、
ヨーガのグルジー(先生)にご挨拶へ伺ったりする事が出来ました。


音楽の勉強で長期滞在している友人が多いのですが、
残念ながら彼等が出演するコンサートには
日程が合わず聴きに行けませんでした。

が、超大物ミュージシャンのコンサートへ行く事ができました

DSCN2010_convert_20130327164957.jpg

2004 年のグラミー賞、ワールドミュージック部門にノミネートされた
現代インドを代表するシタール奏者、
USTAD SHUJAAT KHANです

しかも無料でした。
インドでは大物ミュージシャンの演奏会が無料で聴ける機会があります。
しかし、的確な情報を入手するのは難しい場合もあり
音楽を勉強している友人達のおかげで
連れて行ってもらえる事になりました。

シャジャート・カーンは大柄な方で、
大きいはずのシタールが小さく(バンジョーくらい)見えました。

演奏は「素晴らしい!!」の一言。
シタールの弾き語りのように歌も歌われるのですが、
歌声も素敵です。

全く予定していなかった事なので
贈り物を頂いたようでとても嬉しかったです。


バラナシでの音楽祭は、
シヴァラートリー(シヴァ神のお祭りの日)にある「ドゥルパド・メーラー」や
ハヌマーン(お猿の神様)生誕祭に合わせて開催されるサンカト・モーチャン寺院での
古典音楽祭がおすすめです。

その時期にバラナシへ行かれる方は
足を運んでみてはいかがでしょうか?





Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[2013 インド
comment
comment posting