大阪府八尾市のヨーガ(ヨガ)と頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
インド回想録・デリーの楽しみ
デリーの正しい楽しみ方。。。

それは、ショッピングとグルメです!

などと書くとヨーガ講師の言葉か?と呆れられそうですが
インド好きの友人女性達共通の意見でもありますし、
一般的な都会の楽しみはどこも同じです。
(というか、ふつう旅行と言えばショッピングとグルメですかね・・・

もちろん旅行中も世俗に塗れず精神的な生活をキープしたい時は
デリーにもアシュラムがありますので
そのような場所で過ごす事も出来ます。


それから、
個人旅行される方は安宿街のメインバザールに泊まる事が多いと思います。

デリーの安宿は本当に惨めな気持ちにさせてくれるので、
節約旅行される方も(窓無しのドミトリー、不潔なシーツでも全く平気な方を除いて)
快適な宿を選ばれる事をおすすめします。
ゴミゴミした街から部屋に戻って来た時の
リラックス度が全く違います。
インドの音楽番組が見れたり、宗教チャンネルがあったりとなかなか興味深いので
テレビ付きの部屋もおすすめです。


さて、
メインバザールから歩いて20分くらいに
コンノートプレイスという所があります。
メトロの駅「RKM駅」からも1駅で行けます。
広いエリアに色々なお店が点在していて、映画館やマクドナルドもあり、
高めのお店が多いですが、
定価販売で値段交渉しなくてすむお店もあります。
ガイドブックにも紹介されているのですぐに分かります。


で、今回行きました
コンノートプレイス内にあるおすすめのレストランをご紹介します。

ホテルアルカにある「Vega Restaurant」です。

DSCN2178_convert_20130316023354.jpg

単品も頼めますが、
インドの定食「ターリー」がお特です。

2種類ありましたが、奮発して
デザートにクルフィーというインドの伝統的なアイスクリームが付いてる方にしました。

DSCN2181_convert_20130316023655.jpg

最初に冷たくて甘いアーモンドドリンクが出て来ました。
これ、すごく美味しかったです。

続いてトマトスープ。
これも美味しい!

DSCN2184_convert_20130316023741.jpg

豪華ターリーです

ベジタブルレストランなので、野菜と乳製品のみです。
インドの野菜は味が濃いです。
それぞれに違うスパイスを使っているので、どれもカレーですが飽きません。

甘いおやつのグラブジャムンもありました。
ここに写ってませんが、
ご飯も付いてます。
食べきれないくらいいっぱいですが、
おかわり自由です。

DSCN2186_convert_20130316023832.jpg

これが、クルフィー。
このレストランのクルフィーは伝統的な作り方をしているので
冷凍庫を使わずに凍らしてあるそうです。

ささっているのは竹。スプーンとして使います。
素焼きに入っていてかわいい

これで340ルピー。
チップを足しても¥700くらいでしょうか?
奮発と言っても私の場合こんなものです。

が、最近のインドの都会の物価でこの値段ならお値打ちだと思います。


メインバザールでも交渉は必要ですが服屋やお土産屋があります。
メインバザールでおすすめのレストランは
「Metropolis Tourist Home」の横だったか、併設だったか、にある
「Metropolis Restaurant 」です。
インド料理だけでなく、西洋料理もあります。
今回は行ってないので写真はありませんが
外の喧噪を感じさせない落ち着いた良いお店です。


デリーには他の州のレストランや、物産品のお店が集まっているので
短期旅行で遠い州に行けない場合でも
南インド料理が食べれたりします。


現地価格になれてしまうと
節約モードになってしまいがちですが、
滞在日数も少ないですし
これからデリーでは美味しく居心地の良いレストランを開拓していけたらな、
と思っております。

おすすめのお店をご存知の方はぜひ教えて下さい








Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[2013 インド
comment
comment posting