大阪府八尾市のヨーガ(ヨガ)と頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
「プラーナヤーマと瞑想の会」ありがとうございました。

「プラーナヤーマと瞑想の会」が無事終了致しました

急遽開催する事にし、お知らせも殆どしなかったので
誰も参加されないかも?
とも思ったのですが、
その時はその時でひとり静かに坐るつもりでした。
が、3名もご参加して下さいました


今回はいつも教室で流しているような B.G.M.は流さず
タンプーラ・マシーンを使いました。

タンプーラとはインドの木製の弦楽器で、
それから発せられる音は、
インド音楽の基調音となり、あらゆる旋律(メロディー)の基礎となっています。

タンプーラは楽器ですが、それを自動的に鳴らす機械があり、
それをタンプーラマシーンといいます。

ただ、ビヨーン・・・ビヨーン・・・と鳴ってるだけなのですが、
これが非常に幻想的で心地が良いのです


始めにヨーガのプラーナヤーマと瞑想の説明を軽くさせて頂き、
さっそくプラーナヤーマを始めました。

通常の教室では10分ほどで終わりますが、
説明を加えながらじっくり行ないました。

それだけでも静寂が訪れるよう。

途中の説明で中断するのがもったいないなあ、と感じるくらいだったのですが、
初めて坐る方もいらっしゃったので
様子を見て15分くらいで休憩を入れつつ紹介させて頂き
Omチャンティングもしました。

終了時間頃には何と言うか、「Shanti(平安・至福)」な空気に包まれていました。
いやいや、ほんとうに

終了後はトゥルシー・ティーとおやつでほっこり歓談


日頃から坐られている M さんは様々な感覚があられたよう。
プラーナヤーマがスムーズに出来て喜ばれていました。

始めは寝る気まんまんで来られてた G さんは
「いつもなら寝るのに頭が冴えてスッキリした」とおっしゃってました。

瞑想が初めての H さんは、
「誘われていた坐禅会にも出席しようかな?」と坐る事にさらに興味を待って頂けたようです。

それぞれがそれぞれに瞑想の体験をされたようです。

次回はいつになるか分かりませんが
またこのような場を設けれたらと思います。


みなさま、ありがとうございました








Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[レポート
comment
comment posting