大阪府八尾市のヨーガ(ヨガ)と頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
風邪の効用
この暑い最中、久々に風邪をひきました。

ここ数年ひいて無かったので油断してました。


反省 する私をなぐさめてくれる?一冊。

整体の大家、野口晴哉氏の「風邪の効用 」です。





風邪の効用 (ちくま文庫)



氏曰く、
「風邪は自然の健康法である。
風邪は治すべきものではなく、経過するものであり、
自然な経過を乱しさえしなければ、
風邪をひいた後は、あたかも蛇が脱皮するように新鮮な体になる」


「風邪は病気を治そうとする働きであって、決して悪いことではない。
本当に悪いのは、風邪をひけなくなったくらい鈍感になってしまった体である。」

そして、

「風邪をチョコチョコひいて、うまく体を緩ませることができる人は
癌などの大病をしない」

なのだそう。

野口整体は
体の自発的な運動を誘導して体の偏りを正す「活元運動」や、
体癖(たいへき・身体運動の特異性の習性的現象)体操や
手当て療法のような「愉気法」等が有名で、
独特の世界観があり、好き好きがあるとは思うのですが
家庭でもすぐ参考に出来る事が書かれています。



野口整体や野口晴哉氏の書物が初めての方には
合わせて「整体入門」を読まれる事をお薦めします。




整体入門 (ちくま文庫)


こちらに「活元運動」「体癖論」「愉気法」の事が書かれています。

両著共、ページ数も少なくあっという間に読めます。



で、私の風邪ですが、もうすっかり良くなりました。

夏風邪で長引くかと思いましたが、
生徒さん達のアドバイスを参考にさせて頂いたり、
この本でも紹介されてますが「足湯」をしたりして
おかげさまで数日で完全復活、というよりも風邪を引く前より元気で
蛇が脱皮するように新鮮なのは
やはり風邪の効用でしょうか?
↑こんな事を書くと反省の色が見えない、と怒られそうですが・・・


この数日間、ご心配をお掛けし申し訳ございませんでした。

みなさまのアドバイス、温かいご支援本当にありがとうございました


みなさまもご身体ご自愛下さい







Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[読書
comment
comment posting