大阪府八尾市のヨーガ(ヨガ)と頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
節分
IMG_0228.jpg


今日は節分です。

節分は季節の始まりの前日を示したり季節を分けることを意味しています。
現在では節分といえば立春(毎年2月4日頃)の
前日を表して用いることが通例になっています。

豆まきは、平安時代の初期頃から行われている
鬼払いの儀式「追儺(ついな)」が元だそうで、

豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、
一年の無病息災を願うという意味合いがあるそうです
(詳しくはウィキペディアをご覧下さい。)

撒いた豆を年の数だけ食べるのも、年々大変になってきておりますが

節分といえば恵方巻き

恵方とはその年の幸運を招く方角のこと、歳徳神(としとくしん)のつかさどる方角で
今年の方角は「北北西やや右」です。

この太巻きの丸かじり、無言でお願い事をしながら食べるといいそうです。

明日は立春。
暦の上では立夏(5月5日)までが春とされています。

立春が寒さの頂点といわれており、この日を過ぎればすこしずつ
寒さが和らいでくるといわれています。

節分立春で良い運気を取り込んでいきたいですね





Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[日々のこと
comment
comment posting