大阪・八尾市の頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体とヨーガ(ヨガ)のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
赤ちゃんへのお手当
頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)による、
『赤ちゃんへのお手当講座』に参加してきました。

受講されてる方は、私以外は助産師の方のみ。
しかも意識の高いプロ中のプロばかり。
『産前産後のお手当』や普段の練習会でお世話になってる先生方です。


「何故赤ちゃん?」
と思われそうですが、
出産時のストレスは私たちが考えている以上に大きいのです。
産前、赤ちゃん、産後の関係を理解する事によって、
頭蓋仙骨セラピーへの理解も深まりました。
私達も、もともと赤ちゃんだったのですから

そして、赤ちゃんも大事ですけど、
お母さんも大事。
お母さんの状態を赤ちゃんは敏感に感じ取っています。

お母さんの体の歪みはお腹に赤ちゃんがいる時だけでなく、
出産後も様々な面で影響します。

講座には、赤ちゃんを連れたお母さんお父さんが数組いらっしゃって下さいました。

まず、お母さんお父さんに頭蓋仙骨セラピーを体験してもらいます。
赤ちゃんにどんな事をするのか分かって頂く為です。
殆どの方が寝てしまわれました

次に赤ちゃん。私のグループに来てくれた赤ちゃんの一人は、
向き癖が強く、同じ方を向いて寝る子だったのですが、
終了後、いつもと反対方向へ自然に向いて寝たのを見て
驚かれていました。
おっぱいの吸い方、吸う力も変わったという赤ちゃんが
何人もいました。

成長とともに解消していくものもありますが、
処々の問題の早期改善にこのお手当ては非常に有効なんですね。

赤ちゃんのいる独特の空間、幸せに満ちあふれていました。

貴重な学びをさせて頂きました。
ありがとうございます。




Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)
comment
comment posting