大阪・八尾市の頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体とヨーガ(ヨガ)のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
9月の月ノ夜瞑想会ありがとうございました。

9月の『月ノ夜瞑想会』を
カフェKUKURUさんにて開催させて頂きました

参加して下さったのが
ヨーガ教室の生徒さん達で
毎回瞑想会にも参加して頂いてる方達という事もありまして、
多少マニアックな話をしてもいいかな
今回も前回に引き続き
ヨーガ哲学のうんちくをお話させて頂きました。

哲学とか聖典とか文献とかいう言い方をすると難しく聞こえますが
「ヨーガ的考え方」「大昔に書かれたヨーガの本」の事を
かなり分かりやすくお話しています。

私が話をするくらいですからとてもかんたんです。

今回お話したのは前回に引き続き、
パタンジャリのヨーガスートラから「アシュタンガ・ヨーガ」の紹介をしつつ、
3つのグナについてお話をしました。
(3つのグナについては長くなるのでまた別にご紹介します。)

タイトルを付けるなら

「生活に生かせるカルマ・ヨーガと3つのグナ~KUKURUのマスターを題材に~」

といったところでしょうか。
KUKURUのるみさん(奥様)が深~く納得されていたのが印象的でした。

全くヨーガ哲学に興味を持っていらっしゃらなかった方(興味ある方が少数派でしょうが)も
「ヨーガっていうのが何なのか分かってきた」や、
「おもしろい!これは使えるわ。」とおっしゃって下さっていました。
題材が良かったのかも(マスター失礼!)

前半はプラーナヤーマと瞑想をしました。

瞑想会の前後にマントラを唱えたのですが、
皆さん興味を持たれたようで、次回の瞑想会はマントラ・ヨーガもする事に。

さらにマニアック度がアップしそうですが
妖しさは控えめで次回も楽しく開催したいと思います。

皆さま遅くまでお疲れさまでした。ありがとうございました

次回の開催日は
10月20日(木)18時30分~
予定しております。

またお知らせ致しますのでよろしくお願い致します





Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[レポート
comment
comment posting