大阪府八尾市のヨーガ(ヨガ)と頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
ヴァラナシ
プシュカールを出てヴァラナシへ行きました。

ヴァラナシは以前住んでいた所です。
プライベートで習っていたヨーガのグルジー(先生)にも会いに行き、
お忙しい中レッスンをしていただいた上
お家に呼んでもらって手料理までごちそうになりました。

DSCF2005.jpg

シンプルでとってもおいしい家庭料理。チャパティもグルジーが焼いてくれました。

ヴァラナシと言えばガンガー(ガンジス川)。
ガンガーから上ってくる朝日は感動的です。

DSCF2030.jpg

朝日に向かって沐浴をし、お祈りをします。

DSCF2037.jpg

夕方、メインガートへ行くと大きなプージャ(礼拝)をガンガーに向かってしています。
毎日行われているんですよ。インド人の信仰心の厚さには驚かされます。

お昼にはガンガー沿いにあるチャイ屋さんで
のんびり人間ウォッチングも楽しいです。

DSCF1980.jpg

滞在したのがちょうどサラスバティー・プージャで、
町をインド人の男の子がサラスバティー女神さまの人形と
巨大なスピーカーを運び、爆音でヒンディートランスミュージックを流し
踊り狂いながらガンガーまで練り歩きます。
日本のお神輿みたいなものなのでしょうか。
しかも何台も。
夜中まで。
お祭りなので仕方がないですが、うるさいです。

DSCF1990.jpg

サラスバティー女神は音楽や勉学の神様です。

DSCF2011.jpg

ヴァラナシではインディアン・クラシック・ミュージックのコンサートも
開催されています。
このバンスリ(インドの横笛)とタブラのコンサートも
素晴らしかったのですが、
ときどき外の爆音の為に優雅な音がかき消されていました・・・

「混沌」という文字がぴったりくる街。ヴァラナシはとってもインドらしい所です。
Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[2011 インド・ネパール・タイ
comment
comment posting