大阪・八尾市の頭蓋仙骨(クラニオセイクラルワーク)オステオパシー・整体とヨーガ(ヨガ)のTsunagu Lab.(つなぐラボ)より カラダとココロに気持ちのいい生活。
瞑想と脳
先日、テレビ番組のガッテンで「瞑想」をすると脳が若返る、と特集されていました。

私たちの脳の中にある「前頭前野」という思考や判断力を担う部分があるのですが、
この「前頭前野」が頼りにしているのが、記憶の中枢を司る「海馬」です。


Hippocampus_image.png


「前頭前野」が指令を出して「海馬」を働かせているのですが、ストレスを受けると「海馬」が縮んでしまいます。
アルツハイマー病における最初の病変部位としても知られています。

瞑想をすると「前頭前野」の指令から解放され「海馬」の体積が増加する事が確認されています。

それと、瞑想時の脳波も測定されていました。
ヨーガの大家、成瀬 雅春 師が協力されていらっしゃいました

脳波とは脳細胞から出ている電気信号をとらえたものです。
脳がリラックスしている時はαアルファ波、活動している時はβベータ波が出るのですが、
瞑想時は浅い眠りの時に出るθシータ波が出ていました。

θ波は特に夢を見る時に多く出る脳波ですが、
海馬の記憶の整理が夢を見せているという説もあるそうです!

瞑想はブッダがその効力に気付き多くの人に勧めたのが始まり、と言われていますが、
ブッダはヨーガの修行をされていました。
瞑想により悟りを開かれたのですが、瞑想は宗教とは関係のない「心の科学」です。

ヨーガ教室ではアーサナがメインで行っていますが、もともとヨーガは瞑想が主体です。
瞑想というと何か神秘的なものや宗教的なイメージが思い浮かぶかもしれませんが、
科学的な検証をしながら健康にも役立つ事など、もっとテレビ等で取り上げられて浸透していくと良いですね。

この番組では1日3分の瞑想で効果があるとの事です。

少しづつを毎日続けるのが肝心。
アーサナも何でもそうですよね

単純な事をひたすら日々繰り返すのが修行なんだと最近つくづく感じます


大阪・八尾市の整体・頭蓋仙骨(クラニオセイクラル)オステオパシーとヨーガ教室
Tsunagu Lab.(つなぐラボ)へのお問い合わせは、

tsunagu.imakoko[a]gmail.com の [a] を半角 @ と書き変えて
アドレスにしたもの宛にメールをしてください。
その際、このアドレスから返信を受信出来るように設定をお願い致します。
※ 24時間以内に返答が無い場合は恐れ入りますがもう一度送信願います。
(メールフォームは不具合が多いので取りやめました。)

出張整体・出張ヨガ教室等、ご相談下さい。

ご訪問下さりありがとうございます。



Posted by padmayur まゆみ
comment:0  
[ヨーガ
comment
comment posting